セミナー情報
経営計画発表会
キャンバス通信11月号
お問合せはこちら
2008年9月1日  税理士業務でISO9001を認証取得致しました。
JAPHICマーク制度

相続・贈与

お持ちの財産の価値をご存じですか?~財産評価を行います~

相続はある日突然やってきます。そのときになってからでは、すでに相続税対策は手遅れ。

相続税対策は何年もの期間をかけて計画的に考える必要があります。

そこで、今お持ちの財産について・・・

現時点での評価額を算定し、相続税の計画的な節税策をご提案します。節税の方法は様々な手法が考えられます。是非、当事務所にご相談下さい。

お持ちの財産は有効活用を! ~資産活用のご提案~

不動産の有効活用をしていますか?

更地のままの土地を持っている

手入れが面倒なので月極駐車場として貸している
アパートを持っているが築年数が古くて空き部屋が多い

土地は更地のままだと税金が高くなります。
貸駐車場は相続の際は更地評価です。⇒そのままでいいですか?
築年数が古いアパートは修繕費がかかるため、収支が悪化します。

不動産は、長い目で見て積極的な運用をする必要があります。
当事務所は長期的な観点から最適な資産活用方法をご提案します

後世代へ財産を遺したい ~資産の有利な承継のために~

将来、いつかは相続発生のときがやってきます。そのときに少しでも多くの財産を後世代に遺してあげたい・・・。

そんなときは、生前から計画的に贈与を活用します。

※贈与は計画的に行わないと、贈与税など余分な税金が発生しかねませんので注意が必要です。
当事務所では、財産を後世代に引き継ぐための最適な方法をご提案します。

相続が発生したときは

相続税は、相続開始の日から10か月以内に税務署に申告・納税を行う必要があります。
申告に当たっては、まず相続財産の評価を行いますが・・・

評価には専門的な知識が必要となります。土地・建物・有価証券・・・財産の種類によって評価の方法は様々。
財産の種類によっては、評価方法によって税金を安くできる可能性があります。

当事務所には、そんな申告のためのノウハウがあります!
相続が発生しましたら、まずは当事務所にお声掛け下さい!

料金体系

もし、相続が発生したら税金はいくらかかるの?

⇒相続税のシュミレーションを致します!お気軽にご相談下さい!!

相続財産の種類、数量に応じてお見積りをしております。
お気軽に当事務所にお声掛け下さい!